重要なお知らせ

2021.11.24
入場券の申し込みを受け付け中です。(入場は事前申込制)ご希望の方は以下のボタンより申込フォームへアクセスしてください
設立60周年記念講演会 入場券申込はこちら


設立60周年記念講演会 概要

Hayabusa2 Returns ~「はやぶさ2」が還ってきた~
入場無料

日時 2022年1月22日(土)

時間 14:00~16:00 開場13:00

場所 富山県教育文化会館ホール

講師 元NEC航空宇宙システム 小笠原雅弘氏
ハレー彗星探索機「さきがけ」や小惑星探索機「はやぶさ」の開発/運用に従事

講演概要 6年、52億kmに及んだ太陽系の大航海を終えて、2020年12月に「はやぶさ2」のカプセルが地球に還ってきました。
帰還したカプセルには5gを超えるリュウグウのサンプルが確認され、今後太陽系や地球の水/有機物の起源に関する研究が爆発的に進むと考えられます。この快挙を成し遂げた探索機開発と巧妙な運用技術、携わった技術者たちの想いを伝えます。
合わせて今後11年続く「拡張ミッション」や枯渇した彗星核、火星の衛星、新たな小天体を目指す日本の太陽系の将来について紹介します。

主催 日本海電業株式会社

後援 富山県/富山市/魚津市/北日本新聞社/富山テレビ放送/チューリップテレビ(順不同)

新型コロナウイルス感染症感染拡大予防について

1.不織布マスク着用推奨
2.ソーシャルディスタンス
3.入場時はロビーでの3密を防ぐため、時間に余裕をもってご来場ください
4.発熱症状がある場合は、入場をご遠慮ください
5.こまめな手洗い・消毒
6.ロビーや客席での大声での会話はお控えください
参加時はコロナ感染予防からマスク着用をお願いいたします。また、ロビーでの検温で異常があった場合は入場をお断りすることをご了承ください。
更に、当日のコロナ感染状況によってはリモートでの講演会実施もあり得ることを重ねてご了承ください。

設立60周年記念講演会 入場券申込はこちら

ページの先頭へ