みなさん、エレベーターの中でこういった椅子を見たことはありますか?

一見ただの椅子のように見えますが、実は非常時に重要な役目を果たすものなのです。

 

もちろん座ることもできるこの椅子ですが、中を開けてみると・・・

このように、水やブランケットといった防災グッズが入っているのです。(入っている内容は商品によって異なります。)

そして椅子はトイレの役割を果たすことになります。

長時間エレベーターに閉じ込められた時、いつまでもトイレを我慢していられませんよね。

 

地震の発生などにより万が一エレベーターに閉じ込められてしまった際に、このような椅子がエレベーターの中にあれば、救助を待つまでの間に活用しましょう。

もちろん、非常時以外には椅子を開けないでくださいね。

 

(写真は全て株式会社エィアンドエィティーより引用)